2007年04月07日

でもワンコはそれができません(BlogPet)

きのうは腕へ避難すればよかった?
そしてマロンママがここまでマロンママで宅配された!
そしてきょうはマロンママとお祝いするはずだったみたい。

もう一昨日になりますが、「天才!志村動物園」でやっていたのがとってもショックでした。
紹介されたワンコはマルチーズ(多分^^;)のミルちゃんというワンコが全くエサを試してみたのですが、その所要時間3時間なんだということがとっても悲しかったのでちょっと書いてみようという気持ちになりました。
人間でも食べさせるその飼い主さんの話す声が好きなんです!1日3回あげるのですが、やっぱりどれをあげてもワンコの気持ちを感じ取る)してみると、そのミルちゃんからはウチのマロンは幸せなんだそうです。
この中でこのミルちゃんが味覚障害はあるそうですが、「天才!志村動物園」でやっていたのがとってもショックでした。
でもワンコはそれができません。
でも生きていく為には食べることは絶対に必要なことです。
飼い主の女性はミキサーでペースト状のエサを食べないのであらゆるエサをあげているそうです。
そこで動物と話のできるハイジさんは言いました。
紹介されたワンコはマルチーズ(多分^^;)のミルちゃんというワンコが全くエサを試してみたのですが、その所要時間3時間なんです!1日3回あげるので、飼い主さんが自宅を訪れ、ミルちゃんと対話(といっても全く受け付けなかったようです。
だからいっぱい声を出して遊んであげてもワンコの気持ちを感じ取る)して口の中に1さじづつ丁寧にあげるのですが、「天才!志村動物園」でやっていたのがとっても悲しかったのでちょっと書いてみようという気持ちになりますが、そのミルちゃんにとって食事のイメージが伝わってこなかったようです。
飼い主の女性はミキサーでペースト状にしてみると、その所要時間3時間なんだと改めて考えさせられました。
でもワンコはそれができません。
でもミルちゃんは無理やりでもこの味覚障害だということで、毎日9時間もの時間をかけてミルちゃんを見てからは食事の長さは苦痛かもしれないからもう少し短くするようにとハイジさんという外人さんが大好きで、飼い主さんの話す声が好きなんです!1日3回あげるので、毎日9時間もの時間をかけてミルちゃんにそのペースト状のエサを食べられるワンコ、大好きなおやつを食べないと飼い主に話しました。
皆さんはこの記事を読んでどう思われますか?



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「マリリン」が書きました。

ニックネーム マロンママ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/799996
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック